ダメラボ

ロスジェネのダメなおっさんが色々と妄想していますよ

近所のソープランドが摘発された!売春防止法って何?なぜソープが摘発されるの?理由は

近所のソープランドが売春防止法違反で摘発されました。しかし妙です。ソープが売春してるなんてわかりきった事じゃないの?誰でも知っていることじゃ… 色々と疑問に思ったので風営法について調べてみました。すると意外な事実が

タピオカミルクティーってまた流行ってるの!?あいみょんって誰?とりあえず調べてみたよ

今更ですがタピオカが流行ってるのを知りました。東京じゃとんでもない行列が出来てるらしい。二度目のタピオカブーム、ちょっと調べてみました。昔に比べて味が良くなってる気がする。美味しい……

【夏への扉】SF初心者におすすめするジュブナイルSF小説:ロバート・A・ハイライン

おっさんが時を駆けるタイムトラベル小説。古典だけどそんなこと微塵も感じさせません。面白いですよ。緊迫した展開もあるのにどこかノスタルジックで優しい物語。前作の『宇宙の戦士』と違って作者がエンターテイメントに徹しているのを強く感じます

懐かしの音楽紹介、音楽的嗜好と外見の相関を考える:S.E.N.Sや姫神、ヴァンゲリスを好む女子はいる?映画のサントラを買う女子を見たことない

私は学生時代にCDショップでバイトしていました。その時に気づいたのですが、S.E.N.Sや姫神、ヴァンゲリスを購入する女性って見たことなかったです。何故?さらに外見と音楽的嗜好の相関性についても考えてみました

資格ハンターが行く自分探しの旅inラオス旅行記:後編

ひたすら西へ、西へ。我々はバイクと車に分乗して移動する。母なるメコン川の支流を越えて、山を越えて、森を抜ける。抜け過ぎてとんでもない場所まで来ちゃいました、てへへ。ラオス編最終章

資格ハンターが行く自分探しの旅inラオス旅行記②:中編

自分探しにラオス放浪を始めたけど1人旅はトラブル続き。山賊には銃で脅され、移動中のバスは悪路でゲロを吐く。英語もロクに喋れず寂しくて枕を濡らす日々。それでも旅がだんだん楽しくなってきた中編

資格ハンターが行く自分探しの旅inラオス旅行記:前編

世界に1人だけの自分を探してラオスへ向かった話。ちょっとイカれてますが楽しい旅行でした。ちなみに真面目な要素はどこにもありません。参考にならないかもしれないけど腹を立てないでください

はてなブログを始めて2か月経ったので状況報告。アクセスアップとかモチベーション、アドセンスについて考えてみた

はてなブログを始めて2か月が経ちました。運用結果やアドセンス等で気づいたことをまとめてみました。これを読めばある程度は読者数やPVを増やせると思います。参考にしてください

モテない男の特徴を3つ考えてみた。これをアピールすれば誰でもモテない男になれる!役に立たない恋愛講座③

ありがちなファッションとか清潔感への言及はしません。そういうものは最低限クリアしてることが前提で話します。ちなみに根拠はまったくありません。独断と偏見ですのであしからず

もうすぐ続編が公開! この機会にSFコメディ映画【アイアン・スカイ】の魅力を紹介:ブラックだけどおすすめ

月の裏側に秘密基地を作っていたドイツ第4帝国が攻めてくるというとんでもないバカ映画です。でもなぜか面白い不思議。宇宙での艦隊戦シーンは意味がわからないくらい気合が入ってます

男が読んでも面白い少女漫画を紹介するよ②【しゃにむにGO】大人にもおすすめの熱血テニス漫画

雑誌花とゆめで11年間連載された少女漫画。全32巻。恋愛もテニスもとにかく熱い!テニスを知らなくても読み終わるとテニスがしたくなります。スポーツ漫画好きならば押さえておくべき傑作漫画です

【趣味人間観察】は嫌われる?痛い?その原因を 調べてみた:おすすめの趣味

趣味が人間観察の人を嫌いにならないでください。ちょっとシャイで他人に好奇心が爆発してるだけなんです。実は良い奴なんですYO! 言うほど悪い趣味じゃないと思うよ

ツバメが巣立つのはいつ? 孵化してから巣立つまでの期間は?ツバメの生態を調べてみた

ツバメの巣を修理して一週間が経ちました。子ツバメが飛行訓練を開始してますが巣立つににどれだけ時間がかかるのでしょうか。ツバメの生態について調べてみました

音楽オタクのコメディ映画【ハイ・フィデリティ】がドラマ化されるらしい。その前に原作映画を見るべし

面白いですよ。中古レコード店の冴えない経営者をジョン・キューザックが演じてます。音楽オタクの店員役はジャック・ブラック。大人になることから逃げ続けるおっさんの物語。音楽が素敵すぎ

【旅のラゴス】架空の世界を旅する色男の話。傑作SF作品:おすすめ小説

大好きな小説です。著者は筒井康隆。内容は架空の世界を舞台にした、主人公ラゴスの40年に及ぶ旅の記録です。SF小説とも言えるしファンタジー小説とも言える

ブログランキング・にほんブログ村へ