ダメラボ

ダメなおっさんが色々と妄想していますよ

趣味-小説

【旅のラゴス】架空の世界を旅する傑作SF:私のおすすめ小説

大好きな小説です。著者は筒井康隆。内容は架空の世界を舞台にした、主人公ラゴスの40年に及ぶ旅の記録です。SF小説とも言えるしファンタジー小説とも言える

山際淳司の【スローカーブを、もう一球】何かに行き詰まったら読んで欲しい小説

どんな形でも人生は続いていく。なんとなく行き詰まりを感じてる人は読んでみてください。ちょっとだけ曇った視界が晴れるかもしれません

【ほら男爵 現代の冒険】笑える短編小説と言えば定番かな。でもおすすめッス:星新一

星作品には面白いのが沢山ありますが、特に笑えるのは【ほら男爵 現代の冒険】 コミカルでブラックな笑いが満載の物語に吹き出してしまいます

【クライム・マシン】ハズレなしの傑作短編推理小説。おすすめッス:ジャック・リッチー

短編ミステリーの名手として名高いジャック・リッチーの傑作短編集。軽いタッチにひねりのきいたストーリー。推理小説好きなら押さえておくべき一冊です

やばい名作かも―読売新聞で連載してる浅田次郎の【流人道中記】が面白い

新聞小説にハマったのはこの作品が初めてです。幕末、身分の違う二人の侍の旅を描いた「流人道中記」面白いよ

ロボットSF小説のおすすめを挙げるなら【われはロボット】これしかない! アイザック・アシモフ

ロボットを扱ったSF小説といえばこれしかない、というほどド定番の作品。古さを一切感じさせない面白さ。特に最後の『災厄のとき』は秀逸

SF初心者にこそ読んで欲しい海外小説【星を継ぐもの】

名作中の名作。学者たちの熱い議論はスポ根のようで痺れます。SFに興味を持ったら最初に読んで欲しい作品。ジャンルはハードSFだけど、私のようなアホでも楽しんで読めました

【海の上のピアニスト】海外文学初心者におすすめする素敵な小説

船から降りなかったことで気づく世界もある。天才ピアニストが生涯を船で過ごした理由とは

村上龍の【69 sixty nine】初めてゲラゲラ笑った小説

小説で爆笑するなんて初めての経験でした。友達に布教したので、六冊は買ったと思う。大人になってから読んでも変わらぬ面白さで読める貴重な小説

ブログランキング・にほんブログ村へ