ダメラボ

ロスジェネのダメなおっさんが色々と妄想していますよ

ブロガーあるあるをまとめてみた

ブログを書くという行為が日常の一コマとなりつつあります。今回はブログを書き続けて気づいたことをとりとめもなく綴ってみます。しょうもない話が多いので期待せずに読んでください

性の6時間って本当にあるの?ラブホテルはガラガラだったよ。クリスマスの暇人がゆく

『性の6時間』とは12月24日午後9時から25日午前3時までの6時間を指す言葉です。日本でもっとも少子化に抗う時間帯と言われています。その実態を探るためにラブホの空き状況を調べてみました

サンタクロースを何歳まで信じてた?

小学6年生の7割強がサンタの存在を信じていないらしい。私が子供の頃はサンタクロースを信じていた子供はわりと教育水準の高い子に多かった気がします。 そういう家庭は情操教育にも力を入れてますからね。

煽り運転された話:最近余裕のない人が増えてるのかな。後編

これだけ世間では煽り運転が叩かれてるのに…。一昨日の昼、市道を運転中にめっさ煽られました。感情の制御能力を著しく欠いた人間は法律があろうがなかろうが暴走します

最近余裕のない人が増えてるのかな:前編ファミレスでキレられたよ

最近、なんだか世間の空気がピリピリしてるように感じます。先日はつまらないことでファミレスの店員にキレられちゃいました。他にもちょっとしたトラブルが多い。いったい日本はどうなっちゃったのよ~

男が泌尿器科を受診する時、医師は男女のどっちが良い?

あらゆる種のオスという存在は闘争の産物だと思うのですよ。つまり同族のオスに対して無防備に尻を晒すというのは非常に抵抗があります。生命の危機を覚えます

デスクワークで足元が冷たいので冬の寒さ対策:パネルヒーターを使ってみた感想

デスクワークでの足元の寒さ対策を色々と書いてみました。結論からいうとパネルヒーターがおすすめです。暖かいし電気代がぶっちぎりで安い

子供の頃、クリスマスの思い出

クリスマスプレゼント。大昔のことなのに不思議と忘れることができない出来事があります。記憶に刻まれるほど強烈な体験でもない。なのにいつまでも頭のすみから消えない感傷が残ってる

散歩中にカラスの賢さに触れた話。ついでに犬がトイレの後に地面を蹴る理由も書くよ

犬の散歩中に出会ったカラスの賢さに翻弄されてしまいました。その時の様子をちょっとした豆知識と共に書いてみました。あとは犬の生態についても書いているのでよかったら読んでください

ブログに悪口を書くのは難しい。大人はズルイって話

物事を文章化する作業はどうしても書き手を冷静にさせてしまいます。特にノンフィクションを他人の目に触れる形で書く場合は事実と憶測を区別して書く必要があります。そうすると書き手の伝えたい感情や正当性が正しい温度で読者へ届かないかもしれない。特…

【ロング・グッドバイ】を再読したけどやっぱり面白い:おすすめハードボイルド海外小説

言わずと知れた名作中の名作。淡々と、それでいて洗練された文体はするすると読めてしまう。作品世界に没頭するというよりも上質な映画を観ているように楽しめる作品です

卒業式で泣く男を見るとなぜかモヤモヤする。理由を考察してみた

卒業式で泣くか泣かないかの境界線は学生生活をどれだけ楽しめたのか、それが大きいと思うのですよ。思い入れが深いほど感情が揺さぶられますからね。当然陰キャラは泣けません。そんな陰キャラな私が色々と適当に書いてみました

夜の海とか大きな湖や川を見るのがなぜか怖い。海洋恐怖症って何?

海洋恐怖症。真っ暗で静かな湖面を見ていると得体の知れない巨大生物がぬっと姿を現しそうな気がして怖い。静かな水面は不気味でしょうがないのです

急に身長が伸びる弊害とは? 答え:異世界勇者みたいに態度がでかくなる

小柄な人間が一気に身長が伸びて180センチを超えるといったいどういう現象がおきるのか? 自身の体験をもとに考察してみました。真面目に読まないでください

群集心理についての実体験:カンボジア旅行記

群集心理とは群衆状況のもとで醸成される特有の心理状態。別名イケイケどんどん。昔、暴動に巻き込まれた時に感じた群集心理について解説を交えて書いてみました

【see you】の意味は?どう返事をするのが正しいの?

旅先で知り合った外国人へ別れの挨拶を告げる時は何と言えばいいの?そんな疑問を解くために調べた記事です。see youはフランク過ぎるので、友人以外に使うのは避けた方がいいらしい。知らなかった……

ブログが書けないよ~助けてけろ

突然ですがブログが書けなくなりました。というかネタが綺麗にまとまりません。どうすればいいのか対策を考えてみたよ

自己肯定感なんて糞くらえ:自己肯定感って何?役に立たない自己分析

色々と書いてますが要するに自己肯定感とかどうでもいいといことですよ。高いも低いも元からの性格でしょ? 別に病気じゃないからね。周囲の人間を見てる限り、高かろうが低かろうが病む時はどっちの状態でも病みますよ

同窓会が自慢大会という嘘。同窓会の幹事をしてたけどそんなこと一度もなかったけどな

同窓会がスペック自慢の場になってるなんてよく聞くけど、あれ嘘ですよ。私は沢山幹事をしたけど、そんな同窓会を見たことありません。たぶん同窓会に参加しない陰キャラの被害妄想だと思う。

パンツ(ズボン)の呼称をズボンに統一すべき3つの理由

ズボンのことをパンツと言わないとダサいという風潮。この悪習を即刻取り払うべきです。なぜなら何もメリットがないから。その理由を語ってみました

ブログ管理人の華麗なる日常

今回は完全な日常回です。おっさんの日記です。まったく華やかさはありません。でも管理人がどんな人間かわかるように書いてみました。読んでね!

ブロガーはPVを増やすためにツイッターを利用すべき?っていうか効果あるの?自分なりの調査を発表するよ

ブログでPVを増やすためにフォロワーが多いほうが良いと聞くけど本当でしょうか?ランダムに30人のブログを抽出して5ヶ月にわたって調査してみました。結果は……想像通りでした

自営業、個人事業主のメリットを4つ挙げてみる

私は自営業です。ジムを経営して10年。そんな私が自営業のメリットを書いてみました。これを読めばきっとあなたも自営業を始めてみたくなるはず

不潔な物に対する拒絶反応やトラウマを克服するためには:糞にまつわるエトセトラ

糞といえば、一般的にはウンコまたは大便を意味します。あるいは耳垢を『耳糞』、鼻水が乾燥した状態を『鼻糞』、歯に詰まった食べカス等の歯垢は『歯糞』、と表現することもある。こういった不潔の代名詞である糞に対する嫌悪感を薄める方法について書いて…

飴食い競争のコツと思い出:運動会必勝法

季節は秋、秋といえば運動会。今回は飴食い競争の必勝法を語ってみます。誰でもできるので安心してお読みください。苦情は受け付けません〜自己責任でお願いします

ストーカー観察日記。この人ヤバいかもと思った時には手遅れだった話:ストーカーの心理は複雑だね。後編

前回の続き、後編です。ストーカーと化した田島さんが荒ぶる話。Aさんと接触した彼は病的な葛藤に耐えきれずに攻撃性を増す。次第に妄想と被害者意識が大きくなり、スタジオの運営会社に連絡してモンスタークレーマーと化す

ストーカー観察日記。この人ヤバイかもと思った時には手遅れだった話:ストーカーの心理は複雑だね。前編

とある人物との出会いからその男がストーカーになるまでを日記調で書いてみました。些細な出来事から変貌していく異常者の姿をとくとご覧ください。私が女性だったら恐怖しかない

若い時にファッションにこだわると大人になってもちょっと目立とうとする癖が抜けない話:おっさんでもスカジャンを着こなしたいぜ

40歳を越えると男性のファッションに求められるのは清潔感と落ち着きです。しかし雑誌に紹介されたコーディネートは無難すぎてアクセントが欲しくなる。そんな時、どう着こなすか自分なりに考えてみました

時間浪費家の自分が1時間の価値を考えてみた:思いつき社会講座

私は時間を無駄にすることにかけては右に出る者がいないと自負があります。そんな私が自身の時間に値段をつけてみることにしました。ちなみにセイコーホールディングスが発表したアンケート結果によると現代人の平均は一時間あたり9632円らしい

頭が悪い人間のメリットを3つ挙げてみる。コンプレックス?

頭が悪いとはどういうことか? その定義とは。頭が悪いなら悪いなりにメリットもあるはず。たぶん、メイビー。自分の人生を振り返ってみて些細な長所を書き出してみました

ブログランキング・にほんブログ村へ