ダメラボ

ダメなおっさんが色々と妄想していますよ

【あおり運転】【人間関係】怒りや負の感情について考えてみよう:怒りをコントロールするためのヒント

スポンサーリンク

f:id:imbroke:20190826013926p:plain

常磐自動車道で煽ってた人が捕まりましたね。宮崎容疑者です。プンプン怒って若者をボコってた人。捕まった時のお祭り騒ぎは記憶に新しいところです

f:id:imbroke:20190826013712j:plain
私もこんな風に窓辺に座ってみたい。ちなみにこの写真は誰が撮影したんでしょうか。自撮りかな

他にも色んな人が荒ぶってますよ。世紀末かな

8月22日にはクラクションを鳴らされた僧侶が相手をシメて捕まっています

 

5月17日には警察が関越道であおり運転の取り締まりをしたら1時間半で10件も検挙したらしい

 

 東名高速であれだけ不幸な事故があったのに、みんなハッスルしてますね

 

あとは最近自分が運転してて感じるのは、ちょっとしたことでイラついてクラクションを鳴らしまくる人が増えたと思う。相手を挑発するように鳴らす人

どんな人が鳴らしてるんだろうと見てみると、意外と普通のおっさんだったりするんですよね

過剰なクラクションが相手を怒らせて煽りに繋がるパターンもあるんじゃないかな

激高しやすい人は言語能力が低い

f:id:imbroke:20190826021933j:plain

以前何かの本で読んだのですが、キレやすい人の特徴として『言語能力が低い』という傾向があるそうです

人はなぜ“キレる”のか? 怒りのコントロールと言語能力の関係性 - ログミーBiz

▲探したらその本を書いた人の記事があったので載せておきます


言語能力とは簡単に言うと物事や感情を言葉して相手に伝える能力です

一般的には他人とのコミュニケーション、本を読む、あるいは映画を観る、そういった行為で言語化能力は高まっていくものなのですが……

 言語能力が低いAさんの場合

例えばAさんが軽自動車を運転している時に、お高そうなベンツがウィンカーも出さずに割り込んできたとします

 

「この野郎! 舐めやがって!」

 

青筋を立てるAさん。ピーピーとクラクションを鳴らしてベンツを強引に止めると突撃します

 

「ひっ」

 

怯えるドライバーを引っ張り出すAさん

相手の襟首をつかんでガックンガックン

 

「しゃあああッオラア! ぶっ殺すぞコラあああ」

 

感情のコントロールが下手なAさんは自分の言葉に引きずられて、ますますヒートアップ

 いますよね、こういう人。説教しながらセルフ燃料でキレるタイプ

 

「ひいい、なんだ君は!」

「ああ! 文句あんのかゴラアああ」 

 

しかもAさんはボキャブラリーが貧困なので短絡的な言葉しか吐けません。攻撃的な煽り文句は相手だけでなく自分のボルテージも上げてしまう

 

「な、なにするんだ! 放せ!」

「っ!? てめえ! そっちが割り込んできたくせに……」

この状況で相手がちょっとでも反抗しようものなら、Aさんは引っ込みがつきません。もう手を出すしかない。こうなったらと、助手席に常備してる木製バットを引っ張りだします

 

「オラア!」

「ひでぶ」

Aさんは怒りに任せて相手をボコボコにしてしまう。相手は色々折れて大変なことに

 

こうしてAさんは傷害致傷でとっ捕まるのでした。送検された後は検察官と会うのですが、検察官は態度がでかいor慇懃無礼な人が多いので、ここでもひと悶着を起してしまいます

その結果Aさんは初犯でしたが悪質とみなされてしまいます。いきなり実刑を食らってお先真っ暗の人生になるのでした

終わり

 

言語能力が低い代表例は幼児

f:id:imbroke:20190826122415j:plain

幼児は癇癪を起すと喚いたり物に当たり散らします。まだ言葉を覚えてないため感情を上手く言葉にできないのです。子供はそれでいいのです

 

でも大人が言葉で怒りを表明できないのはダメじゃんね

 

ああ、でも肉体言語ならいいかな。つまり殴り合いは

とはいえ最近の煽りトラブルって喧嘩する覚悟もないのにやってる気がします

だから拗れると感情まかせに越えちゃいけない線を平気で超えちゃう。宮崎容疑者の件でいうと高速で相手の車を止めた行為です

彼は怒りに支配されて自分だって死ぬかもしれないのに、まったく考慮してません。さりとて死ぬ覚悟があるわけでもない。警察に捕まった時の見苦しい言い訳がそれを表してます

ちなみに宮崎容疑者は喧嘩が弱いです。イキり方と殴る様子を見ててそう思いました

もしAさんの言語能力が高かったら……

ウインカーを点けないベンツに割り込まれたAさん。ムカついたのでクラクションを鳴らして喚く

 

「この野郎! 舐めやがって! ……俺は激しい怒りを覚えている。なぜなら俺は軽で相手はおベンツ様だからだ。相手は俺を軽だと舐め腐って割り込んできたに違いない。よく見たら運転手はモヤシみたいな貧弱な若造だ。くっ、俺より年下のくせにベンツとは生意気過ぎるぜ

しかし、俺は考えてみた。もし相手がラパンに乗った可愛い女だったらどうだろうか? アイボリーの小粋なラパンに乗った女子大生だったら?きっとそこまでムカつかないだろう。『ウインカーをつけ忘れた運転が下手な女』そう考えて許すはずである。とどまるところ俺はベンツに嫉妬しているだけなのだ。持たざる者の僻み。くそっ、こうなったのは自民党のせいだ。フ○ッキン小泉、安部め」

 

Aさんはベンツを成敗するのを中止して、赤旗と週刊金曜日を買いに本屋へダッシュします。そして共産党に入党するのでした。しかし半年後には活動の生ぬるさに嫌気がさして、こっそりネットで『薔薇の詩』を入手してテロリズムに走るのでした

おわり

 

言語能力が高いAさんは心の内を十分に言語化できました。おかげで真の敵に気づいたのです

いつか日本に不幸が訪れるかもしれませんが、ベンツの若者は殴られずに済みました

 

……

 

すみません。ふざけました

 

ええと、なにが言いたいのかというと、

 

物事をきちんと言語化できる人は問題点がクリアになってちょっと冷静になれるのです

 

どうすれば煽り運転のない平和な社会を作れるかな

誰もが言語能力を高めることができればそれに越したことはありません


しかし煽り運転の常習者にはそれが難しい


彼らにとっては堪えることよりも発作的に怒りを表現する方が楽だからです

つまりキレやすい人の性格が改善することは困難。煽り運転で処分された人はいずれまた煽る可能性が高い。感情をコントロールができませんからね

 

なので一度でも煽った人は罰金や免停処分じゃなくて、『永久にミゼットⅡしか乗っちゃダメな刑』に処するのはどうでしょうか

 ちなみにミゼットⅡはこんなの▼

f:id:imbroke:20190826030043j:plain

これだったら エコだし煽っても死ぬのは本人だけなので誰も困りません

 

車の免許証だけじゃなくて車種も免許制にすればいいよ

『統計をとると、あおり運転はお高い車の運転手に多い』

私が購読しているブロガーさんの記事で、そういう話を知りました

高級車に乗ってると気が大きくなっちゃうのかな。わからんでもないけど


だったら


最初はみんなミライースから始めて、『無事故無違反短気を起こさない』が一年続いたらノートかフィットみたいなコンパクトカーに乗れる。五年間違反がなかったらヴェルファイアに乗ってヨシ、みたいな免許制でよくね?


もちろんあおった人は問答無用でミゼットⅡ

 

そうすれば黒いワンボックスカーに怖いイメージはなくなるでしょう。みんな運転マナーも良くなりますよ

レクサスには優等生しか乗れないので羨望の的になること間違いなし


結構良い案だと思うけどな。自動車業界は絶対に反対するでしょうけど

おしまい

 

ブログランキング・にほんブログ村へ